ECO

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.186 R3.7.9発行

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.186  R3.7.9発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横浜市経済局URL→https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/

<お役立ち情報>
労働関係の助成金の申請方法など各種相談を行っています。(無料相談の御案内です)
〔神奈川働き方改革推進支援センター〕

<募集・公募情報>
[1]【7/20・8/6】横浜市・アクサ生命保険(株)共同主
   横浜健康経営認証取得に向けて~健康経営セミナー 開催

[2]中小企業・個人事業主の皆様の設備投資を支援
   パソコン等のデジタル機器や厨房機器の購入など幅広くご活用いただけます!
   事前エントリーは7月12日(月)10時~受付開始!
   「事業継続・展開支援補助金(設備投資支援型)」

[3]【①7/14②7/15】米国ライフサイエンスセミナー
   7月開催分申込受付中!
   ①「米国におけるデジタルヘルスの最新動向~IT導入必須の医療領域~」
   ②「米国におけるデジタルセラピューティクス(DTx)の潮流」

[4]「横浜市 SDGs bizサポート補助金」のご案内

[5]【7/21】ランチタイムセミナー 
   45分でマスター! 外国人採用(特定技能)と採用後のサポート 
   ~募集・雇用契約・労務管理のポイント~

<お役立ち情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 労働関係の助成金の申請方法など各種相談を行っています。(無料相談の御案内です)
 〔神奈川働き方改革推進支援センター〕
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
神奈川働き方改革推進支援センターでは、中小企業・小規模事業者等を中心に
就業規則の作成方法、非正規労働者の処遇改善、過重労働対策、賃金規定の見直し、
労働関係助成金の活用等について働き方改革に取り組む事業主の皆様に
助言・提案などの相談支援を行なっています。是非、ご利用ください。

◆問い合わせ先

神奈川働き方改革推進支援センター
住  所:横浜市中区尾上町5-77-2馬車道ウエストビル6F
受付時間:平日 9:00〜17:00
電  話:0120-910-090
F A X:0120-971-030
E- mail:hatarakikata@mb.langate.co.jp
▶ご希望に応じて、専門家が直接企業に訪問させていただきます。
▶出張相談会・セミナーも開催いたしますのでご活用ください。
◆相談例
・雇用調整助成金の申請書の作成方法を知りたい。
・労働関係の助成金を利用したいが、利用できる助成金が分からない。
・36協定について詳しく知りたい。
・非正規労働者の待遇を見直したい。
・賃金引き上げに活用できる国の支援制度を知りたい。
・人手不足に対応するため、どのようにしたらよいか教えてほしい。 

◎詳細はこちら
→ http://神奈川働き方改革推進支援センター.site/


<募集・公募情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[1]【7/20・8/6】横浜市・アクサ生命保険(株)共同主
   横浜健康経営認証取得に向けて~健康経営セミナー 開催
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市内に本店・支店などの事業所を有している事業主様を
対象に横浜健康経営認証取得に向けて健康経営セミナーを開催
します。皆様のご参加お待ちしております。

■内容:
・「従業員の参画を促しワークエンゲイジメントを高める健康経営
講師:アクサ生命保険(株)HPM推進部 
健康経営エキスパートアドバイザー 遊佐智一氏
・「横浜市のすすめる健康経営・横浜健康経営認証について」
講師:横浜市健康福祉局保健事業課
■日時:①2021年7月20日(火)14:00~15:30
    ②2021年8月6日(金)14:00~15:30
(①②は同一内容です)
■開催形式:オンライン配信(Zoom)
■定員:1開催100社(1社3名様まで)
■費用:無料
■締切:①2021年7月20日(火)13時
    ②2021年8月6日(金)13時

◎お申込みはこちら
https://www.axa-life.jp/seminar_web/g2_index.php?key=Yzen3cQLQwFz&bai=11

◎問合せ先
<セミナーについて>
アクサ生命保険株式会社横浜FA支社
TEL:045-662-0721(担当:平田・鈴木)
<横浜健康経営認証について>
横浜市健康福祉局保健事業課 TEL:045-671-2454


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[2]      中小企業・個人事業主の皆様の設備投資を支援
  パソコン等のデジタル機器や厨房機器の購入など幅広くご活用いただけます!
        事前エントリーは7月12日(月)10時~受付開始!
        「事業継続・展開支援補助金(設備投資支援型)」
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、中小企業・個人事業主の
皆様の新しい事業展開に資する設備投資を補助します。

◎詳しくはこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/tenkai/setsubi.html

◎概要
【補助率・補助限度額】
補助率:対象設備の2/3、補助限度額:30万円(法人)15万円(個人事業主)
【主な補助対象者】
 ・横浜市内に事業所があり、中小企業者であること
 ・申請時点で創業から12か月を経過していること
 ・令和2年度の「新しい生活様式」対応支援事業補助金の交付を
  受けていないこと
【事前エントリー期間(申請には事前エントリーが必要です。)】
令和3年7月12日(月)10時~令和3年7月20日(火)17
 【主な補助対象設備】
 ・新しい事業展開(新規事業や新しいビジネススタイルへの転換等)に対する設備投資
 ・事前エントリーの確定日(7月26日)以降に契約した設備
 ・市内に住所を置く事業所から購入した設備

◎問合せ先
 事業継続・展開支援補助金(設備投資支援型)コールセンター
TEL:045-211-4493
受付時間 9時~17時(土日祝日を除く)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *   
[3]【①7/14②7/15】米国ライフサイエンスセミナー
   7月開催分申込受付中!
   ①「米国におけるデジタルヘルスの最新動向~IT導入必須の医療領域~」
   ②「米国におけるデジタルセラピューティクス(DTx)の潮流」
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
~米国市場参入の道のりと米国デジタルヘルス市場の最新動向~
米国市場参入への道のりと米国デジタルヘルス市場の最新動向を
テーマに、米国で活躍する横浜ゆかりの専門家を招き、
オンラインセミナーを開催します。
米国市場に関心のある市内企業等の皆様はぜひお申込みください。

■講師:
①横浜市立大学カリフォルニアオフィス Grace Hiroko Yamazaki, PhD.
②横浜市立大学カリフォルニアオフィス Grace Hiroko Yamazaki, PhD.
■対象:米国市場に関心のある市内企業等
■参加費:無料
■開催形式:オンライン配信(Zoomウェビナー)
■実施主体:
主催 横浜市(米州事務所、経済局)
共催 公益財団法人 横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)、
公益財団法人 木原記念横浜生命科学振興財団(木原財団)
協力 ジェトロ横浜

◎詳細はこちら
https://businessyokohama.com/jp/2021/05/26/na-lifescience-online-seminar-ser
ies/


◎お申込みはこちら(当日まで申込可能)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_G0e7DRDCRmOS8kaVLWEpRQ
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_oGksbnsLRS274FgobFY7KA

◎問合せ先
<セミナーについて>
横浜市経済局国際ビジネス課 TEL:045-671-2576
<横浜市のライフサイエンス関連施策について>
横浜市経済局産業連携推進課 TEL:045-671-3591


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *   
[4]「横浜市 SDGs bizサポート補助金」のご案内
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
SDGs達成を目指す先駆的な事業を対象とする「SDGs bizサポート補助金」
について募集を開始しましたので、お知らせします。
令和3年度は、脱炭素社会実現に寄与する取組に対して優先的に助成します。
事業の企画立案、実施に至るまで、SDGs達成や脱炭素化に向けたアドバイスを、
ヨコハマSDGsデザインセンターが御提供いたします。皆様から
御応募・御相談をお待ちしています!

■申請受付期間
令和3年7月1日(木)~令和3年8月13日(金)

■補助の対象となる方
・横浜市内に事業所を置いている、商業・法人登記を行った会社・団体
・主たる事業所が横浜市内にある個人事業者

■対象となる取組
・主に横浜市内を対象地域とする、SDGs達成と脱炭素社会実現に寄与する
  環境・経済・社会の三側面の課題に統合的に取り組む先駆的な取組
・事業実施期間 令和3年9月15日(水)~令和4年2月28日(月)

■補助額
最大200万円(補助対象経費の2分の1以内)
※対象件数は15件程度を想定(申請受付状況等に応じて変更の可能性があります。)

■その他については、以下URLをご参照ください。
◎URL
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/ondanka/futurecity/sdgs_biz_support.html

◎問い合わせ先
横浜市温暖化対策統括本部SDGs未来都市推進課
TEL:045-671-4371 E-mail:on-futurecity@city.yokohama.jp
※お問合せ対応中など、お電話に出られない場合がございますので
なるべくメールにてご連絡ください。

★ヨコハマSDGsデザインセンターにて事業計画策定に関するご相談を
お受けします。
ヨコハマSDGsデザインセンター
E-mail: contact@yokohama-sdgs.jp TEL:050-3749-7415
※お問合せ対応中など、お電話に出られない場合がございますので
なるべくメールにてご連絡ください。
受付時間 11:00~16:00(土日祝日・年末年始を除く)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[5]【7/21】ランチタイムセミナー 
   45分でマスター! 外国人採用(特定技能)と採用後のサポート 
   ~募集・雇用契約・労務管理のポイント~
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市内のベンチャー・中小企業向けに、人事労務に関するランチタイムセミナーを
開催します。ランチタイムに手軽に労務を学べるようオンライン配信とし、
今月のテーマ「外国人採用」にあわせてTECC相談員(社労士)がお話しします。

■内容:
・今注目されている外国人採用(特定技能)について解説
・雇用契約・労務管理についてポイントごとに解説

■講師:東京圏雇用労働相談センター 相談員/社会保険労務士 永浦 聡氏
■日時:2021年7月21日(水)12時~12時45分(オンライン開催:Zoom)
■費用:無料

◎申込・詳細はこちら:https://t-ecc.jp/seminar_info/#seminar-1712

■お問い合わせ
東京圏雇用労働相談センター(TECC)
電話:03-5542-1950  E-mail:tecc@pasona.co.jp

ホームに戻る ホームに戻る

さらに詳しく このページのトップに戻る