ECO

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.195 R4.4.11発行

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.195  R4.4.11発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横浜市経済局URL→https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/

<お役立ち情報>
ランチにお困りの企業必見!
市内障害者施設の美味しいお弁当・パンをお届けに上がります。

<募集・公募情報>
[1]「グリーンリカバリー設備投資補助金」の募集を開始します
[2]令和4年度 新技術開発等支援事業のご案内
[3]中小企業のデジタル化を支援します!
[4]中小企業の設備投資をサポートします!
[5]令和4年度小規模事業者設備投資助成金の募集を開始します
[6]【4月中旬募集開始予定】サンディエゴの起業家支援組織による成長支援プログラムをご紹介
[7]【募集】令和5年二十歳の市民を祝うつどい実行委員


<お役立ち情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ランチにお困りの企業必見!
市内障害者施設の美味しいお弁当・パンをお届けに上がります。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「近くに飲食店がなくて困っている」
「従業員に健康的なランチを提供したい」
そんなお悩みには障害者施設のお弁当・パンがおすすめ!
事前にご注文いただければ皆様の元へ商品をお届けいたします。
まずは一度ご相談ください。

※障害者施設では、軽作業や商品の販売を通して障害者の社会参加の促進を行っています。
御社のCSR(地域貢献活動)の取組の一つとしても、障害者施設への発注をご検討ください。

◎詳細・お申込みはこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fukushi/annai/shuro/syougaisisetu-hattyu/default20211222.html

・注文をご検討いただける場合は、「よこはま障害者共同受注総合センター わーくる」
(TEL:045-306-9910)宛てにご連絡ください。
・市庁舎でも毎週水・金曜日にパンや焼き菓子の販売を行っております。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fukushi/kenkofukushi-joho/topic/pannittei.html 

◎お問合せ先
横浜市健康福祉局障害自立支援課就労支援係 受注担当
電話:045-671-3992 FAX:045-671-3566
E-mail:kf-syuurou@city.yokohama.jp


<募集・公募情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[1]「グリーンリカバリー設備投資補助金」の募集を開始します
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
中小企業の脱炭素化を推進するため、専門家派遣による省エネアドバイスを行うとともに、
必要な設備(空調設備や照明機器等)の導入経費を助成します。
◆補助率・補助限度額
補助率:対象設備の1/2、補助限度額: 200万円
◆補助対象者の主な要件
横浜市内に事業所がある中小企業、申請時に創業から12か月を経過していること
◆補助金交付申請期限
令和4年8月31日(水)
※申請前に、IDEC横浜による「省エネアドバイス」や国や県の指定する
「省エネルギー診断」等を受ける必要があります。
◆補助対象設備の主な要件
・「省エネアドバイス」や「省エネルギー診断」等に基づく設備投資であること
・主な対象設備 ⑧以外は、設備の更新であること
①空調設備、②ボイラー・給湯設備、③冷凍冷蔵設備、④変圧器、⑤産業用モーター
⑥コンプレッサー、⑦LED照明、⑧コージェネレーションシステム ⑨生産設備など(条件あり)
◎詳細・申込みはこちら
グリーンリカバリー設備投資補助金ホームページ
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/capex/greenrecovery.html
◎問合せ先
グリーンリカバリー設備投資補助金コールセンター
TEL 045-225-3725 受付時間 9:00~17:00(土日祝日を除く)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[2]令和4年度 新技術開発等支援事業のご案内
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では、中小企業の競争力強化に向けた成長を後押しするため新技術・新製品開発を
支援する「中小企業新技術・新製品開発促進助成金」と販促活動や新事業分野への進出を
支援する「販路開拓支援事業(トライアル発注)」を活用する事業者の募集を開始しました。

●制度の詳細はこちら
新技術開発等支援事業ホームページ
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/kaihatsu/sokushin/sbir.html

●申請について
【中小企業新技術・新製品開発助成金】
事前相談期間(必須)4月11日(月)~5月18日(水) 午後5時まで(※予約制)
申請書提出期間   5月25日(水)~6月8日(水)午後5時まで(※予約制)
 ※事前相談を受けた方のみご申請いただけます。
 ※期間内にあっても募集件数に達した時点で、申請の受付を締め切ります。
(募集件数:30件程度)

【販路開拓支援制度(トライアル発注)】
事前相談期間(必須)4月11日(月)~5月11日(水) 午後5時まで(※予約制)
申請書提出期間   5月18日(水)~6月1日(水)午後5時まで(※予約制)
※事前相談を受けた方のみご申請いただけます。
 ※期間内にあっても募集件数に達した時点で、申請の受付を締め切ります。
(募集件数:10件程度)

◎お問合せ先 横浜市経済局ものづくり支援課 新技術開発担当
電話:045-671-2567  FAX:045-664-4867 E-mail: ke-sbir@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[3]中小企業のデジタル化を支援します!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
市内中小企業者が生産性向上を目的として行うデジタル化の導入費用を段階に応じて助成します。
ぜひご活用ください。

◆募集期間 令和4年5月9日(月)9時~令和4年10月31日(月)17時
      ※予算額を超過した場合は、申請期限前に募集を終了することがあります。
◆補助対象期間 令和5年1月31日(火)までに導入、支払い及び実績報告が行われたもの

◎制度の詳細や様式などのダウンロードはこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/capex/it-iot.html

◎問合せ先
横浜市経済局ものづくり支援課 デジタル化補助金担当
電話:045-671-2567 FAX :045-664-4867
E-mail:ke-iot@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[4]中小企業の設備投資をサポートします!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
中小企業が行う脱炭素化に向けた生産性の向上を目的とした設備等の導入費用を助成します。
◆予算額
約3,500万円(予算額申請額が予算を超過した場合には抽選にて申請者の確定をします。)
◆助成率・助成限度額
助成率 :市内事業者への発注 30%(対象経費のうち2,000万円超える分に対しては20%
準市内・市外事業者への発注 10%
助成限度額:800万円
◆補助対象者の主な要件
横浜市内に事業所がある中小企業、申請時に創業から12か月を経過していること
◆事前相談
令和4年5月10日(火)~5月27日(金)
※事前相談を受けていない場合、助成金の申請はできません。
◆申請期間
 令和4年6月20日(月)~7月1日(金)
◆助成対象となる設備投資
 対象設備:機械装置、測定工具及び検査工具、器具備品、建物付属設備
 条件  :従来の設備と比較して、同一の効果又は成果を得るうえで、
排出される二酸化炭素の量を10%以上削減することができる生産
販売活動の用に直接供される設備
     :市内の設置場所で常時使用する設備
     :設備取得までに導入予定の設備についての先端設備等導入計画の認定を
受けている設備
◎詳細・申込みはこちら
中小企業設備投資等助成金ホームページ
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/capex/zochiku/setubitoushi.html
◎問合せ先
横浜市経済局ものづくり支援課 中小企業設備投資等助成金担当
TEL:045-671-3490 受付時間 9:00~17:00(土日祝日を除く)
E-mail: ke-yci@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[5]令和4年度小規模事業者設備投資助成金の募集を開始します
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
小規模事業者が生産性向上のために行う設備投資に対し、経費の一部を助成し、
設備投資をサポートします。

◆募集期間 令和4年4月19日(火)~令和4年10月31日(月)
      ※予算額を超過した場合は、申請期限前に募集を終了することがあります。
◆補助対象期間 令和4年12月23日(金)までに導入、支払い及び実績報告が行われたもの

◎制度の詳細や様式などのダウンロードはこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/capex/shokibo_setsubitoshi.html

◎問合せ先
横浜市経済局ものづくり支援課 小規模事業者設備投資助成金担当
電話:045-671-2567 FAX :045-664-4867
E-mail:ke-shokibo@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[6]【4月中旬募集開始予定】サンディエゴの起業家支援組織による
成長支援プログラムをご紹介
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では米国サンディエゴの起業家支援組織「CONNECT」と連携し、
健康・医療分野の中小企業・スタートアップ向けの成長支援プログラムを
令和元年度から実施しています。

https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/lifescience/kaigai/overseas_promo_usa.html

令和4年度は4月中旬頃に募集開始予定です。

プログラムにご興味がございましたら、
下記連絡先までお気軽にお問い合わせください!

【プログラムの概要】
・VC出身者や元バイオ系企業経営者による「メンタリング」
・専門家・コーディネーターによる「伴走支援・ファシリテーション」
・海外投資家に対する実践の場である「デモデイ」

【参加メリット】
・ビジネスモデルが洗練されるため、自社の持つ製品やサービスについて訴求力が向上
・海外向け資金調達ピッチのプレゼン内容をブラッシュアップ
・プログラムを通じた知名度向上による、投資家や医療機関等との関係構築

■公募要項
【対象事業】
 健康・医療分野

■令和4年度のプログラムについて
令和4年度のプログラム詳細は4月中旬頃に発表いたします。
横浜市ウェブサイトにてご確認ください。

〇横浜市の健康・医療分野における海外連携に関する取組紹介はこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/lifescience/kaigai/overseas_promo_usa.html

〇お問合せ先
 事務局
 横浜市経済局産業連携推進課
 担当:畑中・森
 電話:045-671-3495
 E-mail:ke-bio@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[7]【募集】令和5年二十歳の市民を祝うつどい実行委員
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
令和5年1月9日に横浜アリーナで開催する「二十歳の市民を祝うつどい」の実行委員会メンバーを
募集します。
実行委員会は二十歳の横浜市民で構成され、当日の司会や参加者代表としての宣誓、記念冊子制作など、
式典の企画・運営に携わっていただきます。
昨年度の実行委員からは「大舞台に立つことができ、今までに味わったことのない達成感を味わうことが
できた」との声もありました。
社内に今年度二十歳を迎える方がいらっしゃいましたら、是非ご周知いただきますようお願いします。

◆募集期間:令和4年3月23日(水)~令和4年5月8日(日)

◎詳細・お申込みはこちら
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kyodo-manabi/shogaigakushu/sonota/ad.html

◎お問合せ先
横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課
電話:045-671-3282 FAX:045-224-5863
E-mail:ky-seijinshiki@city.yokohama.jp

ホームに戻る ホームに戻る

さらに詳しく このページのトップに戻る