ECO

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.202 R4.11.10発行

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン vol.202  R4.11.10発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横浜市経済局URL→https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/

<お役立ち情報>
[1]試験分析による技術支援を行っています。(工業技術支援センター)
[2]オミクロン株対応コロナワクチンの団体接種予約受付中!

<募集・公募情報>
横浜市広域シェアサイクル事業社会実験における民有地ポートの
設置協力者及び連携企画提案者の募集【~令和7年3月31日】

<セミナー・イベント情報>
[1]感染症・災害に負けない強い企業へ
   「事業継続力強化計画」策定支援セミナーのご案内
[2]11/22開催 ~今からでも間に合う!初心者でも分かる!~
        「インボイス制度セミナー」 参加者募集!
[3]デジタルヘルスケア産業活性化ピッチイベント
   デジタルヘルス・マッチングカンファレンス2022 in YOKOHAMAを開催します

<お役立ち情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[1]試験分析による技術支援を行っています。(工業技術支援センター)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
・ めっきの膜厚を測定したい。(蛍光X線による膜厚測定)
・ 製品の耐食性を評価したい。(塩水噴霧による試験)
・ めっき品の変色の原因を調べたい。(マイクロスコープによる断面観察)

横浜市工業技術支援センターでは、各種分析機器を利用して、このようなご相談に対する
技術支援サービスを行っています。ご相談は無料です。
当センターが所有している機器など、詳細は下記ウェブページをご覧ください。

■詳細・申込方法
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/kogyogijutsu/bunseki/
■お問合せ先
 横浜市工業技術支援センター
 めっき担当
 TEL: 045-788-9002
  E-mail: ke-kogyogijutsu@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[2]オミクロン株対応コロナワクチンの団体接種予約受付中!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では、オミクロン株対応コロナワクチンについて
市内の企業や大学などを対象に、まとめてご予約いただける
「団体接種」を行っています。
ご予約はメールで簡単にお申込みいただけます。
団体接種をご検討の方は、お気軽にご相談ください。

■対象
市内の企業・大学等の従業員・学生等
※サークルやゼミ等の単位でも申込可
※従来ワクチンを2回以上接種した12歳以上の方で、
前回接種から3か月以上経過した方
※横浜市外の方も申込可
■申込人数
5人以上100人程度まで
■接種会場
横浜市集団接種会場
■接種開始日
令和4年10月14日(金)~
■詳細・お申込方法
以下のURLをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/dantaisessyu.html

◎お問合せ先
横浜市健康福祉局健康安全課
ワクチン接種調整等担当
E-mail:kf-dantaiv@city.yokohama.jp

<募集・公募情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市広域シェアサイクル事業社会実験における民有地ポートの
設置協力者及び連携企画提案者の募集【~令和7年3月31日】
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では、地域の移動手段としての自転車の役割の拡大や自転車通勤の更なる普及を見据え、
横浜市広域シェアサイクル事業社会実験を開始しています。
多様な移動ニーズに対応し、シェアサイクルをより使いやすくしていくため、
民有地サイクルポートの設置協力者及びシェアサイクルに関連した連携企画提案を募集します。
ぜひ、ご検討ください!

◆募集する提案
 ・サイクルポート設置箇所の候補用地
 ・シェアサイクルに関連した連携企画

◆募集期間
~令和7年3月31日(月)

◆サイクルポート設置・企画提案のメリット
・サイクルポート設置による移動の利便性向上
・店舗等へのサイクルポート設置による集客効果・知名度向上
・施設等に設置することによる従業員への新たな通勤手段の提供
・エコな移動手段の提供による地域社会・脱炭素社会への貢献
・空きスペースの有効活用
・連携企画の実施による提案者の知名度向上          等

◆留意点
サイクルポートの設置可否についてはシェアサイクル協働事業者が現地調査を行ったうえで、判断をします。

◎詳細・お申込みはこちら
 横浜市 「テーマ型共創フロント」 No.153
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kyoso/kyosofront/front/syousai/theme-front.html

◎お問合せ先
横浜市道路局交通安全・自転車政策課
電話:045-671-3644 FAX:045-663-6868
E-mail:do-kotsujitensya@city.yokohama.jp

<セミナー・イベント情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[1]感染症・災害に負けない強い企業へ
   「事業継続力強化計画」策定支援セミナーのご案内
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では、中小企業が感染症・災害による被害を軽減し、
事業を継続していくために、国が創設した「事業継続力強化計画」
策定支援を進めています。
感染症・災害に備えた初期対応や事前対策等を「事業継続力強化計画」として策定し、
国の認定を受けることで、次のようなメリットが得られます。
◆防災・減災・感染症対策設備への税制優遇
◆補助金の優遇措置 など

この度、損害保険ジャパン株式会社様のご協力のもと、
「事業継続力強化計画」を策定支援するための
セミナーを開催いたします。(参加費無料)

●開催日時 令和4年12月6日(火)
●受講方法 オンライン(オンライン設備がない場合はご相談ください)
●講師   SOMPOリスクマネジメント株式会社 首席フェロー 高橋 孝一 氏
●内容   認定制度の説明 他
●対象   経営者及び経営、総務部門のご担当者様

◎申込方法・詳細
 横浜市のホームページをご覧ください。
 URL:
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/20200914085309983.html

申請フォーム:
https://shinsei.city.yokohama.lg.jp/cu/141003/ea/residents/procedures/apply/8e905486-6dc5-4881-8f3e-6f79af91605a/start

◎申込締切:令和4年12月2日(金)

【お問合せ先】
 横浜市経済局中小企業振興課
 TEL:045-671-4236
 E-mail:ke-bcp@city.yokohama.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[2]11/22開催 ~今からでも間に合う!初心者でも分かる!~
        「インボイス制度セミナー」 参加者募集!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
令和5年10月1日から、インボイス制度が開始されます。
また、インボイス発行事業者になる場合は、原則として令和5年3月31日までに
登録申請手続を行う必要があります。本セミナーではインボイス制度の概要を中心に、
課税事業者・免税事業者がそれぞれどのように対応すれば良いか等
必要な事前準備についてお伝えします。

☆今からでも間に合います!本セミナーをきっかけとして、事前準備を進めていきませんか?
 是非、この機会にご活用ください!☆

●開催
・日 時:令和4年11月22日(火)14:00~16:00
・対象:横浜市内中小企業および個人事業主
・定員:50名
・会場:IDEC横浜 6階 情文ホール(横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター)
・参加費:無料

◎詳細/お申込みはこちら(ユーザー登録、ログインのうえ、お申込みください)
  https://www.idec.or.jp/event/seminar_info.html?id=1408

■お問合せ先
 公益団法人 横浜企業経営支援財団 経営支援部 経営支援課
 TEL:045-225-3714 E-mail:keiei@idec.or.jp

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[3]デジタルヘルスケア産業活性化ピッチイベント
   デジタルヘルス・マッチングカンファレンス2022 in YOKOHAMAを開催します
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市では、デジタルヘルスケア分野の企業や団体を支援しており、今回、
デジタルヘルスケア産業の活性化と新しい製品やサービスの創出を目的とした
ピッチイベント「デジタルヘルス・マッチングカンファレンス2022 in YOKOHAMA」を開催します
このピッチイベントではデジタルヘルスケアに関連する市内企業9社が
自社のニーズやシーズについてのピッチを行い、他社との共創・協業を目指します。

横浜市内企業との共創・協業によるデジタルヘルスケア事業の推進を目指したい方の
提案をお待ちしております。

◆日時:令和4年11月15日(火) 13:15~16:00
◆会場:オンライン(Zoomウェビナー)
◆対象:市内企業 等
◆費用:無料
◆定員:300名
◆締切:11月14日

◆登壇企業
 【大手企業】
・中外製薬株式会社
・株式会社ファンケル
・三菱ケミカル株式会社
【中小・ベンチャー企業】
・UNTRACKED株式会社
・株式会社WILLTEX
・株式会社Temari
・ハーツテクノロジー株式会社
・株式会社HealthCareGate
・リスク計測テクノロジーズ株式会社

◎詳細・お申込みはこちら
 ◆申込:https://yokohamadigitalhealth.peatix.com/
◎お問合せ先
公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団 担当:小林
TEL:045-502-4810
E-mail:healthtech@kihara.or.jp
URL: https://www.healthcare.yokohama/
木原財団YouTube: https://bit.ly/33yqWhC

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン-
  発信元:横浜市経済局 中小企業振興課
  連絡先:TEL:045-671-4236 FAX:045-664-4867
  E-mail:ke-keiei@city.yokohama.jp

ホームに戻る ホームに戻る

さらに詳しく このページのトップに戻る