ECO

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン 号外 - R2.2.17発行

企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン 号外 - R2.2.17発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横浜市経済局URL→https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/
 ※配信停止や配信先変更等のご連絡→ke-magazine@city.yokohama.jp

<募集・公募情報>
[1]出展企業募集中! テックデイ(TechDay New York)横浜ブース【~3/2〆】

<セミナー・イベント情報>
[1]いよいよ本格的な多様性の時代到来! 誰もが働きやすい環境づくりと
コミュニケーションとは?【2/19】
[2]横浜アクセラレーションプログラム最終プログラム 「プレゼンテーション
・デイ」 の来場者を募集中!!【2/21】

<募集・公募情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  * * * * * * * * * * * *
[1]出展企業募集中! テックデイ(TechDay New York)横浜ブース【~3/2〆】
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
横浜市は、米国最大のスタートアップ/テック展示イベント「TechDay New York 2020」
(4月23日開催)に「横浜ブース」を設置し、同ブースに出展する横浜企業を募集し
ます。創造性あふれる自社製品や優れた技術力をもち、北米への販路開拓を目指す皆様、
ぜひご応募をお待ちしています!

◆募集内容
TechDay New York 2020「横浜ブース」への出展企業
出展に加えて、会場内で日本貿易振興機構(ジェトロ)が開催する「Japanese
Startups & Investors Pitch」でのピッチ機会(使用言語:英語)を提供します。
展示会翌日には、ニューヨーク・イノベーション環境視察を予定。(自由参加)
◆応募条件(下記をすべて満たすこと)
・横浜市内に本社または事業所を有する企業
・北米への販路開拓に意欲があること
・展示会場で、来場者に英語で直接製品等の説明ができる人員を配置できること
◆申込期限:3月2日(月)17時到着分まで

【TechDay New York概要】
◆日時:4月23日(木)
◆規模:出展者 約300社、来場者 20,000人以上(2019年実績・主催者発表)
◆対象:B2B、音楽&メディア、健康&フィットネス、フィンテック、ソーシャル
メディア、Eコマース、EdTech、ファッション、ライフスタイルなどの幅広い分野の
スタートアップ

◎募集案内及び申込方法はこちらから(下記URLの市ウェブページ)
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/kaigai/techdayny2020.html

◎問合せ先
横浜市経済局国際ビジネス課
TEL:045-671-3837 FAX:045-664-4867
E-mail:ke-kokubi@city.yokohama.jp

<セミナー・イベント情報>
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  * * * * * * * * * * * *
[1]いよいよ本格的な多様性の時代到来! 誰もが働きやすい環境づくりと
コミュニケーションとは?【2/19】
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
本セミナーは、複数テーマの講義、ディスカッションと盛りだくさんの内容となって
います。また、講師は、ビジネスパーソンに関わるメンタルヘルスやコミュニケーシ
ョンについての課題解決を得意としており、法人への研修や個人カウンセリングをは
じめ、大学の講義でも大人気の宮本先生です。ぜひお誘いあわせの上、お早めにお申込み下さい。

◆日時:2月19日(水)15時~16時55分
◆場所:横浜駅ウエルネスセンター(相鉄ムービル6F)
◆テーマ:いよいよ本格的な多様性の時代到来!誰もが働きやすい環境づくりとコ
ミュニケーションとは?
◆講師:宮本 実果(株式会社MCブランディング 代表取締役産業カウンセラー、
経営学修士、産業能率大学教員)
◆定員:30名
◆費用:無料

◎申込方法はこちら
https://wellup.jp/ywc/
※ 確認出来次第、担当者から確認メールをお送り致します。

◎問合せ先
株式会社ウエルアップ
TEL:045-317-7908 E-mail:ywc@wellup.jp(担当:望月)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  * * * * * * * * * * * *
[2]横浜アクセラレーションプログラム最終プログラム 「プレゼンテーション
・デイ」 の来場者を募集中!!【2/21】
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
本事業では、成長意欲や独創性を有する「市内ベンチャー企業・ソーシャルビジネス
事業者/8社」に対して、経営・営業面での課題や戦略的な事業遂行へのサポートな
ど、経験豊富な支援人材により約6か月にわたる伴走支援を実施してきました。
「プレゼンテーション・デイ」では、支援企業8社が、ご来場の皆様に向けてプレゼ
ンテーションし、新たなマッチング機会の創出など、更なる成長に繋げていきます。
プレゼンテーション後は、登壇企業との交流の時間を設けています

◆日時:2月21日(金)14時~15時30分(以降、交流会 ~16時30分)
(開場:13時30分)
◆会場:横浜情報文化センター6階 情文ホール
◆費用:無料
◆登壇企業(五十音順)
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/keizai/2019/sogyo0120.html
・アットドウス株式会社
・株式会社エナ・ストーン
・かながわ経済新聞合同会社
・株式会社Q-GARDEN
・クールフライヤー株式会社
・株式会社ニットー
・VRワイバオ・ジャパン株式会社
・株式会社PRESENCE

◎申込みはこちらから
https://www.directforce-management.jp/YHAP-entry.html

◎問合せ先
横浜アクセラレーションプログラム事務局(株式会社パソナフォース)
TEL:03-6865-7860 FAX:03-6865-7861
E-mail:yokohama-venture@directforce.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★企業支援@ヨコハマ -横浜市経済局メールマガジン-
  発信元:横浜市経済局 経営・創業支援課
  連絡先:TEL:045-671-3828 FAX:045-664-4867
  E-mail:ke-keiei@city.yokohama.jp

※企業支援@ヨコハマ
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/other/mailmagazine.html

ホームに戻る ホームに戻る

さらに詳しく このページのトップに戻る